読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたと私

おとなのおとこのこ。

5限オンリーフライデー

履修登録も、サークルの新歓期間も終わり、一昨日から授業が始まりました。
初授業のイタリア語、先生が教室に入ってくるなり「フランス語?」と言いながらホワイトボードに"buongiorno!"と書き始めて草回避不可でした。ほんと面白い。先生が想像通りの人だったのもなんか面白い。
こんにちはとさようならの"ciao"の使い分けの実演が授業のハイライト。
こんにちは→チャオッ!!
さようなら→チャ~オゥ
き、急にどうしたwwwwwww

uの発音のイメージを黒板に絵で表したのもほんと草回避不可でした。でっかく"U"と書いただけという。
え?え?え?wwwwwww

では、少しイタリア語の復習をしてこの記事は締めようと思います。

私は→Io sono
例:私は日本人です。Io sono giapponese.
~から(前置詞)→di
例:私は東京から来ました。Io sono di Tokyo.
~も→anche
例:私も学生です。(男性の場合)→Anch'io sono studente.
あなたはどう?→E tu?
例:私は学生です。あなたも?→Io sono studente. E tu?
よろしくお願いします。→piacere
例:こんにちは、よろしく。→Ciao! Piacere!
しかし(接続詞)→ma
例:私も日本人ですが、神奈川から来ました。→Anchi'o sono giapponese ma di Kanagawa.
はい→Si いいえ→No

ルール
・diの後には国名ではなく都市名が来る。
・目上の人にはtu ではなく Lei。(例:E Lei?)

1 uno
2 due
3 tre
4 quattro
5 cinque
6 sei
7 sette
8 otto
9 nove
10 dieci

以上、暇更新でした。

Ciao!!