あなたと私

おとなのおとこのこ。

思考の角度を変えてみる。

今日は父の日。家族で焼き肉に行ってきました。
昨日今日は勉強せずに、部屋の片付けを。
大学に入学する予定だったら、捨てるはずだったものを整理していました。
今は私自身、浪人していることに対して肯定的になってきました。
今までは体裁やら世間体の観点から浪人を後ろめたく思っていました。
でも、もしも今年、奇跡的に第一、第二志望に合格していたら? 第三志望の大学に入学していたら?
私は今よりも低い段階から大学での勉強を始めることになります。
勉強についていけないかもしれません。
滑り止めで入ってきた子達との差を感じて塞ぎ込んでしまうかもしれません。
今、私は勉強しています。
もちろん大学受験に再チャレンジするためでもありますが、何より今、勉強すればそれだけ大学でのスタートがより高い位置からになると思います。
私にとって、数学や古典にやる意味はないし、苦痛だし面倒だし投げ出してしまいまいけれど、英語や小論文、世界史、倫理、現代文の勉強は目標により近づくための糧となりつつあります。
そう思えば、今の状況も悪くないと感じられます。
だって事実ですから。