読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたと私

おとなのおとこのこ。

I Love Disney.

久々の(自己満)音楽カテです♪

Amazon Prime Musicを久々に漁っていたら、前々から気になっていたアルバムがDL可能になっていて早速ダウンロードしました🎧🎶

We Love Disney

We Love Disney

  • Various Artists
  • ポップ
  • ¥1600

タイトルの通り、ディズニー映画の挿入歌のオムニバス❗ NE-YO、Jessie J、Gwen Stefani、Ariana Grande、Lucy Hale などの人気歌手がディズニーの歌を歌っています。。。

本当はディズニーの音楽のはずなのに、歌手それぞれの個性や音楽性が加わることで新たなディズニーの世界観を創り上げています。

Let It Goを歌っているのがLucy Hale(と、Rascal Flatts)となっていてちょっと不安になったのですが(めっちゃ失礼←)、あのLet It Goがライトポップ、カントリー調に仕上がっていて、ハイスクール・ミュージカルやティーン・ビーチ・ムービーなどのディズニーのミュージカル映画を連想させるサウンドとなっていました。これがまた、合ってるのよね…… あの雪や氷を思い起こさせるような寒いサウンドが、一気に温かみがあって、身軽なサウンドに変身。まさにディズニーの魔法ですね。

そこにポップ、カントリー歌手としてのLucy Haleの歌声とRascal Flattsのカントリーなサウンドが巡り合い、新しいFrozenの世界が完成。

本当に、期待をいい意味で裏切られました←

Let It Go

Let It Go


多彩な歌声が魅力のJessie Jは、The Little MermaidのPart Of Your Worldを歌っています。私のイメージでは、Jessieはどちらかというとアリエルよりもアースラ(さっきから失礼すぎ←)なので、こちらも期待を裏切られました……もちろんいい意味で! 

Jessieは、アリエルの地上の世界に行きたい、人間になりたい、というひしひしと込み上げる気持ちを、しかしそれは抑えなくてはならないという葛藤を静かに、力強く歌い上げています。歌唱力も表現力も一流の歌手ですね。

Part of Your World

Part of Your World


Ariana Grandeが歌った、Zero To Heroは、本来はディズニーの歌のはずなのに、まるでアリアナのオリジナルソングのように聴こえました。なんとなく、Ariana Grandeの自信たっぷりな性格が伝わってくるようですが(相変わらず失礼←)、曲はとても楽しくて、70~90年代のジャズやR&Bのビートの趣を感じるアリアナの歌声に似合っていました。だからオリジナルソングに感じたのかな???

Zero To Hero

Zero To Hero

最近、毎日このアルバムを聴いています🎵

とっても楽しいです。

普段は男性ボーカルの歌は好きじゃないのであまり聴かないのですが、このオムニバスなら私の中にすんなりと男性の歌声が入ってきます。これもディズニーの魔法?

なんとなくディズニーランドに行きたくなってきました。🐭