あなたと私

おとなのおとこのこ。

幼虫から蛹、蛹から成虫になるように……

今週のお題「卒業」

3月7日、つい最近、私は高校を卒業しました。
卒業してから髪が明るくなったり、耳に穴が空いたりする元同級生が現れ始めました。
面白いですね。
人間、一つの区切りをつけると今までとは全く違う新しい自分を演出しようとする。
彼らをみて真っ先に浮かんだ言葉は「量産型大学生」。

そんな私も卒業式が終わった日からダイエットを始めました。
結局皆と同じことをしています。
等身大で生きることよりも理想に生きようとする私達。
「自由への幕開け」なのか、「大人の階段」なのか。
私の母も高校の卒業式の日に髪にパーマをかけたそうです。
別に誰かが頼んだわけではないけれど、自分を大きく、美しく見せようとするのです。
昨日までの私と今日からの「私」は全くの別人。

春という季節は出会いと別れの季節でもあります。
私達卒業生は昨日までの自分に別れを告げ、新しい自分に出会う。

量産型でもなんでも、一定のカリキュラムに支配された子供という立場から自由と責任の伴う大人へと変貌していく段階にやってきたのだと、つくづく思います。

これからは造られた道を通るのではなく、自分で道を造り上げていく。
高校卒業とは、整備されていない道へ入っていく通過点なんだと思います。

https://www.instagram.com/p/BDGEvy6qE4b/
移転する前に、匣ノ匣に行けて良かった。♪Crazy Stoneのペンダントやっと買えた。#匣ノ匣 #吉祥寺 #crazystone #蛍石