あなたと私

おとなのおとこのこ。

足が震える。

明日は合格発表です‼
第三志望の。笑
立地以外はそこそこいいと思ってたりします。

昨日は第二志望の大学の入試でした。
ちなみに渋谷と表参道の間にある大学ですよ。笑
最近駅伝で何かと盛り上がっています。
とりあえずお疲れさまです。
てかまさかの会場で超仲の悪いビ◯チに会った……
お互いに嫌いすぎて冷戦状態です。3年間。
本当に下らない。
多分私が勝利したはず……
この話はまた今度。

実を言うと、次の入試はついに第一志望校です。センター試験含め、ここまで割と順調でした。
今日は久々に第一志望校の過去問を解いて、英語は8割取れてました。英語は……
でも国語と選択科目が芳しくなくて心が折れかけてる←イマココ
なんかじっとしていられなくて、予備校を飛び出してしまいました。
チューターさんの顔をまともに見れなかった……

いざ目の前に難題が現れると、逃げ出してしまう。
これも私の悪い癖。
強そうに見えるのは、いつも自分ができる範囲のことだけをやって、それをあたかもすばらしいことのようにパフォーマンスしてるから。
将来像が見えてくる。結局はクズ。
できなかったこともクズだけど、そこから逃げた自分はもっとクズ。逃げるにとどまらず、こうやって長時間引きずってくよくよしてるあたりが更にクズ。
もうほんと、クズだよ。
クズ以外の言葉が見当たらない。

でも、こうやって書いていくと、だんだん冷静になってくる。
(綺麗事は書かないでおきますね。でも綺麗事になりそう。)
入試問題に負けても、それまでの自分には負けたくない。
不合格でも、ここまでの過程において後悔はしたくないし、今のところ後悔はしていない。
潔く実力不足を認めて、合格者を祝福して、謙虚に新生活をスタートさせたい。

こんなこと書いてたら、だんだん涙が出てきた。泣きはしないけどね。
私はとことん自分に甘い。甘すぎる。

最後の悪あがきに、もう少しやってみます。
ロシア革命の気分だから、ロシア革命の復習をしたいと思います。

入試の当日だけ、そこの学生になった気分でいさせてください。

P.S.
後輩に説得力あるメッセージ、残したかったな~笑
こんな先輩でごめんね。
一回もいいところ、見せれなかった。