あなたと私

おとなのおとこのこ。

予備校帰り、風の冷たさ。

午後九時……予備校のドアを出ると、冷たい風がぴゅーっと制服の隙間から入り込んでくる。もう秋も深くなってきたなとしみじみ感じます。
こんな寒い夜はあの男の子に優しく抱き締めて欲しい←

って、そんな都合良く現れてはくれないし、たとえ出会しても抱き締めてくれるなんてことはしてくれないだろうから、ここは冬にぴったりな音楽でも聴きながら帰ることにしましょう。

坂本真綾さんで、“Driving in the silence”。